皮膚科・形成外科・アレルギー科/ 美容皮膚科

東京港区六本木皮膚科
logoさとうクリニック

東京都港区保険医療機関(一部保険外診療)/日比谷線・大江戸線 六本木駅4a・6番出口すぐ 六本木交差点

東京都港区六本木4-9-5 ISOビル3F
皮膚科・形成外科・美容皮膚科/TEL: 03-5771-4871

Qルビーレーザー(直径約5mm),光治療(約4×1.6cm)が1ショットからうけられます


レーザー、IPLによるシミ治療

シミ、色素沈着のレーザー治療

”シミ取りレーザー1” ”くすみIPL/RF” ”Qルビーレーザー”

Qルビーレーザー直径0.5mm


”IPL

IPL 約2x4mm

写真・画像はイメージです。実際とは異なります。


   ほんの少しのシミやくすみでも実はお顔の印象を
   大きくかえてしまうものです。

加齢により出現したシミはいわゆる老人性色素斑といわれるもので、見た目にも老けた印象を与えがちです。

シミをきれいにしてくれるものはあるの?


レーザー/IPLセラピー・光の施術

薄いシミは、IPL(4X2cm)の光を照射することで、改善が期待でき、また広い範囲での施術が可能です。

濃いシミは、レーザー(直径約5mm)をスポット照射することで、改善が期待できるとされるものです。

レーザーは強い光が皮膚の深くに照射され、角質、表皮、真皮に作用し、なかなかとれない濃い深いシミにまでとどかせるというものです。

シミが取れる過程では、一時的にジクジクしたり、かさぶたになったりしますが、後にそれがきれいにはがれ落ちて白いお肌があらわれるといった性質のものです。

施術後当日は軟膏を塗るなどしてケアが必要ですが、状態によりですが、翌日よりお化粧ができたりもします。1週間~10日ほどでかさぶたになりやがてはがれます。

レーザーは強い光なので、少々ダウンタイムもありますが、濃いシミにはこちらを使用します。

薄めのシミや、広い範囲のくすみにはIPLセラピー(光治療)お肌にハリやツヤもでるとされるものです。ほとんどダウンタイムもありません。シミが一瞬黒くなったようになりますが1周間~10日ほどでシミの部分が浮いてきてぽろぽろと落ちたり、薄くなったりするというものです。

通常、シミはコンシーラーやカバーファンデーションなどを重ねて苦労してかくしたりするものですが、レーザーやIPLを使用して改善がみられた場合には、手間や悩みも軽減されるといったことになるかもしれません。

濃いシミは特に、何万円もするような高い美容化粧品を使い続けても残念ながらなかなか簡単には目立たなくなるようなものではありません。

レーザーや光治療(フラッシュランプ)では、一瞬強めにゴムをはじいたような感覚はありますが、軽減するように施術を行いますので、ほとんどの方にとってはがまんできない痛みではないでしょう。

*効果には個人差があります。非常に濃いシミや範囲の広い場合は簡単には、すっきりとはいかないことがあります。1か月ほど間隔をあけて数回の施術を行ってみる必要もあります。

一般的に「しみ」「そばかす」といわてれいる色素沈着症には、いくつか種類があり、それぞれに治療法が異なります。種類を正しくみわけ、適切な治療法を用いることが大切です。医師による正しい診察をうけましょう。


この他にも様々なものがあります。ご相談ください。


東京メトロ日比谷線・東京都営地下鉄大江戸線 六本木駅4a・6番、俳優座方面出口すぐ。

東京港区 六本木 皮膚科 形成外科 アレルギー科 美容皮膚科
さとうクリニック   院長:佐藤拓二

〒106-0032 東京都港区六本木4-9-5 ISOビル3F  TEL: 03-5771-4871 (シワナイ)

皮膚科学会所属
形成外科学会所属
日本皮膚悪性腫瘍学会所属
東京都港区六本木
さとうクリニック


If you see the pdf, necessary need Adbe reader.
PDFを見るにはアドビリーダーが必要です。

Adbe reader
ページのトップへ戻る